« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »

2008年11月

2008年11月23日 (日)

素敵な場所

 こんにちは。今日も日中は晴れ間がのぞいた時は、ぽかぽか暖かいです。

 さて、今日は、ともちゃんと二人で、吉川の畑に行って、玉ねぎの苗を定植しました。午前中で一列植え終わり、帰るのも時間がもったいないので、そのまま昼食をすることにしました。

 ランチの仕入れ先は、畑のすぐ近くにある、天然色広場前の産直市です。これは、毎週土日に開いており、新鮮な野菜、魚介類のほか、手作りの総菜が安く買えるので、大人気です。

 今日は天気もいいので、畑の近くの土手に上がって、食べることにしました。そこは思いのほか、素敵な場所です。360度パノラマだし、川の中州の木々が紅葉し、また、南には太平洋が広がっています。そして何より爽やかな風が気持ち良いlovely

写真:物部川土手Photo

 今度、休憩や昼御飯をとるときは、またここに来ようと思います。また、援農で来られた方にも、ぜひこの景色を味わってもらいたいと思いました。

 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2008年11月22日 (土)

援農に来てくれました

 こんにちは。今日は快晴で、ぽかぽか陽気の高知ですsun朝晩はすっごい寒いのに、日中は暑くて汗が出るくらいです。

 さて、1週間前にもなりますが、ともちゃんの親友のさとみさんが草引きに来てくれましたhappy02

写真:畑娘_r

 昼食後にともちゃんから、さとみさんが来ることを教えられ楽しみにしていたゆっきーですが、突然まさちゃんから「籾すり手伝うてくれや」と言われ、大急ぎで籾すりをおわらしました。

 今度こそ、さとみさんの待つ畑に出かけようとしたところ、またしてもまさちゃんから「トラクターでトゥゲザーしょうぜ」で言われ、結局真っ暗闇になるまで、二人で田んぼをたたきました。

 ということで、実際に現場を見ていませんが、ともちゃんが言うには、さとみさんは一生懸命草を引いてくれたようです。また、お互い仕事で忙しいので、畑で色んな話ができて良かったとのことです。ほんとに、綺麗に草が引けてますね。

写真:草引き後の畝2_r

 さとみさん、お忙しいところありがとうございました。大変助かりましたよlovelyまた、差し入れのたこ焼き美味しかったですchickまた、よろしくお願いしますscissors

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月17日 (月)

大豆収穫

大豆収穫
こんばんは。今日は日中はポカポカ陽気でしたが、夜は冷え込んできました。寒波が近づいてるので、だんだん冬になっていくんですね。

さて、今日は午前中鍬で畝作りをした後、昨日に続き草引きをしました。昨日以上に結構はかどりました。

午後からはともちゃんと大豆の収穫です。一月前に枝豆として出荷した残りで、かなり残っています。作業としては、たんぼにビニールシートを敷いてから、枝豆を引っこぬいて、シートに集めます。その後乾燥させて、棒で枝を叩き大豆を集めるという感じで、枝豆に比べ非常に楽です。

量が多いので、明日にお預けです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月16日 (日)

こんな日は一人で……

こんな日は一人で……
こんばんは。だいぶ、風邪も良くなりました。体調を崩すとしんどいだけでなく、家族にも迷惑わかけるので、反省してます(>_<)

さて、今日はまさちゃんの言動に腹がたち、言い付けに背き、違う畑に行って、一人でキャベツの草引きをしました(−_−#)

家族なので言葉に容赦が無い分、腹も立つし、一日中一緒なんでたまに息がつまります。

こんな時、僕はよく一人で草引きをします。作業が単調で没頭でき、成果が分かりやすいし、また色んなことを考えれるからです(^_-)-☆

野菜や草は話し掛けても何も答えてくれませんが、そのかわり、余計なことも言いません。だから、そのうち物事を冷静に考えれるようになります。

畑は癒しの場所でもあります。

そういえば、畑のコスモスが満開になりましたo(^-^)o

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2008年11月13日 (木)

求む、援農志願者!

 こんにちは。今日も爽やかな秋晴れで、気持ちの良い高知ですhappy02今回は、珍しく昼間に更新しますbell

写真:秋晴れ1_r

 さて、最近忙しくてあまり行けていなかった吉川の畑は、草が真っ盛りです。

写真:草が元気2_r

 畝の間から、溝までびっしりと草が生えていますclubこのままでは、肥料を取られて発育不良になったり、虫のすみかになったりするので、早急な草引きが必要です。

写真:草引き後3_r

 有機農業にご関心のある皆さん、ぜひ草引き体験をしてみませんか?農家のうんちくや草引き後の爽やかな汗をかけて、心身ともにリフレッシュしますlovelyお問い合わせを、お待ちしております!!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月12日 (水)

セロリの定植

 こんばんは。病み上がりのゆっきー^-^ですcat今日は、昨日、一昨日と異なり、快晴sunで気温もぐんぐん伸び、気持ち良い秋晴れでした。

 さて昨日は、夕方の玉ねぎ草引きの1時間以外は、布団の中で安静にしていたので、だいぶ風邪も良くなりました。本来ならもう一日、しっかり休んで、完治させたいところですが、いごっそう農園では、そうはいきません。

 朝から、セロリの定植の準備をさせていただきましたよweepセロリは、家の前のビニールハウスに、畝を作って植えます。午前中は、管理機で畝の間の溝を作ったり、耕運機でこううんしたりしました。

 そして、いよいよセロリの苗の定植です。なんと、定植が例年より遅れたため、かなり大きくなっていました。

写真:セロリの苗床Serori1_r

写真:セロリの苗 Serori2_r_2

 こんな小さなポットに入れているのがかわいそうなくらい太っています。みんな、一様に「こんなに大きい苗は、初めてじゃ。ちゃんと育つやろうか」と、戸惑っています。

 この苗を木箱(トロ箱という)に入れて、隣のハウスに運び、一畝に2つずつ、交互に植えていきます。

写真:Serori3_r 定植中

 家族5人かかりで、半日で4畝の定植が完了しました。余談ですが、定植直前に苗に水やりをしたため、苗を運ぶゆっきー^-^のズボンはずぶぬれで、パンツにまで浸水してしまいました。病人にも、とても優しいいごっそう農園です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ご報告

 こんばんは。一昨日からの急激な冷え込みに、案の定風邪を引いてしまったゆっきー^-^ですcoldsweats01だいぶ良くなりましたが、皆さんも十分お気を付け下さい。

 さて、去る10月21日に、第二子が誕生いたしましたbirthday可愛い女の子ですcarouselpony

 よろしくお願いしますねhappy02

写真:あいか_r

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年11月 9日 (日)

玉ねぎの草引き

 こんばんは。畑のコスモスも日ごとに花が咲いて、かなり綺麗になってきていますmaple

 さて、最近は家族で玉ねぎの草引きをしています。まさちゃんも、珍しく草引きをしたりして、わいわいやっています。

 うちの主力作物の一つである玉ねぎは、まず畝に種を播いて、ある程度大きくしてから、定植します。今年は、先月の上旬頃に播いたのですが、苗以上に草がたくさん生えています。あまり草が多いと、肥料をとられて、苗が大きくならないので、草引きをする必要があります。

写真:草引き前1

 びっしりと生えていますねcoldsweats01この草引きなんですが、玉ねぎはニンジンと違って、根が土中深くまで生えていないので、注意しないと草と一緒に苗まで抜けてしまいます。だいたい一時間で、50cm四方しか、進みません。なかなかの重労働です。

 それでも、ようちゃんや母やともちゃん達と、とりとめのない話をしながらしていくと、徐々に綺麗になっていきますshine

写真:草引き後2

 そういえば、先日取材にきた大学生たちは、この玉ねぎの苗の触感が、すべすべで気持ち良いbearingと言っていました。草引きが終了して、12月中旬頃に、定植して、来年の5月には、収穫できるでしょうchick

 草引きに興味がある方は、どしどし連絡してくださいねbleah

| | コメント (0) | トラックバック (0)

よさこいを踊ってきました

 こんにちは!急に冷え込みましたねbearingもうコタツを出さねばと思うゆっきー^-^です。長い間更新せず、すみませんcoldsweats02今週は、県外に出かけたり、ばたばたしていましたrun

 実は、今週の5、6日に飛騨高山で、よさこいを踊ってきました。この日のために、8月から3か月間、仕事の合間を縫ってせっせと練習をしてきたのですcarouselpony

 演技時間は4分という短い時間でしたが、今までの練習の成果が十分発揮でき、素晴らしい踊りになったと思いますlovelyまた、参加者の皆と一体化できて、踊り終わった後は、泣きそうなくらい感動しましたhappy02

 ということで、これからは、仕事を今まで以上に打ち込んで、さぼり気味だったブログも更新します。皆様、どうぞよろしくお願いいたしますdiamond

写真:よさこいPhoto

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2008年11月 2日 (日)

伝えると伝わる

 こんばんは。最近疲れで、8時起床に甘んじている?ゆっきーです。寒さと連日の疲労で、お布団から出れませんbearing

 さて、昨日は、久しぶりに土曜市に行ってきましたrvcarやっとニンジンや冬野菜が出来初めまして、ニンジンとグリーンリーフを売ってきましたbleah久々の土曜市でしたが、お客さんも買ってくれ、また出店者の皆さんも暖かく迎えてくれて、良かったです。これから、本格的に出店しますので、よろしくお願いしますcat

 さて、今日は、利他食堂の西村さんこと「にっくん」の紹介で、高知大生の方が取材に来られました。飲食店、生産者、消費者の三者の視点から「食の現場」について、パネルを作成するとのことでした。

 事前にきちんと質問項目を作ってきており、それについてのQ&Aという形で、取材を受けました。なぜか。まさちゃんではなく僕が受け答えをすることになり、「農業を始めてどのくらいですか?」という質問に、「無農薬有機農業を始めて、30年以上になります」と返答すると、「ええ!?まだ20代じゃ、無いんですか?」という、こともありました。

 質問の中で、「農業の魅力とは」や「これからの高知県の農業について」という項目があり、自分なりに答えましたが、取材のあと、ふと思いました。

 「伝える」ことと相手に「伝わる」ことは、イコールではないということです。取材時間も有限で、また紙面も有限であるから、取材対象者の言ったことを全部書くことはできません。得た情報から、筆者が大事だと思うこと、伝えたいことを制約の範囲内で書くことになります。

 その時、取材対象者が『伝えたいことflair』が、記者に正確に伝わるかshine、あるいは共有されるかheart04が、非常に重要になってきます。

 「相手にどう伝わるか?」、「相手にちゃんと伝わるか?」を頭に置いて、伝えようとするpresentことが、これからの情報発信及びコミュニケーションの鍵だなあと、思いますwink

 皆さんに、井上農園の楽しさは伝わってるかなあ?ゆっきー^-^の魅力はつたわったかなあ?(笑)

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2008年10月 | トップページ | 2008年12月 »