« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

つけもの漬けました

 こんばんは。大変更新をさぼってしまい、すみませんbearing先週僕が風邪を引いて、次にともちゃんが、そしてようちゃんがと、ドミノ倒しで、ばたばた倒れて、毎日が大忙しでした。今日、無事に稲の籾播きが終わり、ようやく落ち着きました。

 さて、先週の土曜日に、ともちゃんとようちゃんが、大根を漬けました。なんと、大根を干してから、2週間以上も経ってから、ようやく重い腰をあげました。といっても、仕事が忙しかったり、雨が降ったりで、こんなに遅くなったのです。

 まず、すっかりよれよれになった大根を塩でもんでいます。写真は、なんか白く光っていますが、これはカメラのレンズをはるるんがべたべた触ったからです。ともちゃんが、なぜか大根を曲げていますね。

写真①:塩もみ1_r

 次の写真です。あまりに大根が多いのと、めんどくさいのとで、一輪車に直に乗せて、運んでいます。無造作に乗せられた大根が、とても印象的です。

写真②:運ぶぞー2_r_2

 1時間がかりで、大根をもんだ後は、漬物樽に大根を入れます。上手に入っていますね。心なしか、蛇がとぐろをまいているようにも見えます。

写真③:3_r_2大根投入

そんなこんなで、今年も何とか大根を漬け終わりました。さあ、どんな、漬物になるか、半年後が楽しみですlovely 

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

大忙し

大忙し
こんばんは。最近blogの更新が出来ていない、ゆっきーです。すみません。

先週は風邪で二日も休んじゃいました。島根から帰って来て、子供と一緒の生活にまだまだ体が慣れていません。半年も離れていて、いきなり二人の親になるのは、かなりの環境の変化です。

特に最近は、いつもの荷造りにセロリの出荷が重なり、家族みんなてんやわんやの忙しさです。多い時は、何十ケースも出荷します。収穫、荷造り、配達がほぼ毎日あるので、一日があっという間に過ぎ去っていきます。気が付くと三月がすぐそこに来てました。

ということで、近況報告と言い訳でした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月20日 (金)

ごぶさたです

 こんばんは。全国で数少ないいごっそうファンの皆様、ご無沙汰しております。いやー、2週間ぶりの更新です。すみません。

 実は、先週末に島根に妻子を迎えに行きまして、それでばたばたしたのと風邪を引いてしまったので、更新が遅くなりましたthunder子供が二人に増えると、生活は大変化ですね。もう朝から晩まで、てんやわんやですhappy02

 さて、この更新をさぼっていた間に、セロリが収穫を迎えています。今年は、虫の発生で病気が広がり、5分の1が駄目になってしまいましたcryingでも、味は、ばっちりです。南国市、及び高知市内のスーパーで、お買い求めできますよ!

写真:セロリ_r

 それと、先週の水曜に播いたエンドウ豆の芽が出ました。殻を破って土から出る姿に、勇気をもらいますね。

写真:エンドウ豆の芽2_r

 最後に、はるるんとともちゃんのツーショットです。ともちゃんは、今日は写真映りが悪いからと、レタスのお面をしています。なんだかおかしいですね、てへdelicious

写真:ツーショット_r_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 8日 (日)

かぶぱんだ

 こんばんは。日中は暖かいですが、朝晩が冷え込みます。こういうときほど体調管理をしっかりとしないといけませんね。

 さて、今日は、午前中はニンジンの種まき、午後はブロッコリーの畝を鍬でそっての除草、玉ねぎの草引きをしました。夕方から、家族総出で家の片付けと掃除をしました。掃除では、昔のメダルや学ランが出てきたり、発見がありました。でも、まだまだ終わりそうにはありません。

 さて、写真は、カブの割れたやつに、泥をつけて、パンダ姫を作りました。ともちゃんの自信作です。可愛いでしょう!?

写真:4_r かぶパンダ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

大根の漬物づくり

 こんにちは。今日も高知はいい天気でした。今週は、3回も布団を干せました。今日は、ニンジンと大根の種まきを皆でしました。なかなか骨が折れますが、結構はかどりましたgood

 さて、今週の水曜に、いごっそう農園では、沢庵作りの準備をしました。朝、ともちゃんとはっちゃんが、漬物用の大根を抜いて、僕が運んで来ました。今年の大根は、まっすぐでしかもなかなか大きくて、立派です。

 まず、周りの赤茶けた葉をちぎり、真ん中の芯の部分の葉を取り除きます。この芯の部分をとらないと、干しているときにも大根の成長が進み、いわゆる「とうが立つ」状態になります。とうがたつと固くなってしまいます。

写真:芯を外す1_r

 この作業が終わったら、たらいに水をためて、スポンジで大根を洗います。まず、15本ぐらい泥を落とします。そうすると、水が汚れるので、もう一度水をためて、ゆすいで綺麗にします。

写真:アライグマのゆっきー^-^2_r_2

 ゆすいだ大根を大きさにより、2本、4本でひもでまとめてから、ハウスの中に干します。朝十時からこの作業をほぼ一人でやったところ、4時半までかかりました。大根は、全部で186本ありました。

写真:干した大根達3_r

 小さい大根は、10日ほど、大きい大根は20程で乾燥するので、それを糠で漬け込む予定です。 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 6日 (金)

日本農業新聞

こんにちは。今日は大風ですね。吉川の畑に行くとき、軽トラが揺れるくらいの強い風が吹いていました。

さて、先週金曜に以前父に取材に来て下さっていた、日本農業新聞のツゲさんが、今度は僕たち若いもんの取材に来てくれましたp(^^)q

ツゲさんは、百九十センチをゆうに越える背の高い男性ですが、インタビューの時は優しくにこやかに話す好青年ですp(^^)q畑のぬかるみや泥も気にせず、積極果敢な取材が特徴的です。

子供が三人も農業を手伝っているという例はあまりなく、しかも有機農業をしているということで、記事になるみたいです。

当日は残念ながら雨でして、家の庭で取材になりました。荷造りをしながら、年齢、手伝いだした時期と動機、スリーサイズ(これは冗談)などを答えました。

妹がツゲさんの上着に泥が付いているのを気にするど、「泥を汚すぐらい一生懸命にすると良い写真が撮れるんだ、僕の場合は」と恰好よく答えたのに、ようちゃんは「モグラが?!」という意味の分からない聞き間違いをして、台なしでした(>_<)さすがに、「僕ら」と「モグラ」は厳しい(≧ω≦)

ようちゃんは、よく聞き間違いをしますが、無理があったり意味が分からないのが多いので、要注意です。

いつ掲載されるか、あるいは本当に掲載されるかは分かりませんが、分かり次第ご報告します。

ツゲさん、遠くからありがとうございました(^O^)/

日本農業新聞

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 4日 (水)

テレビ取材の証拠写真

 こんにちは。今日の高知は、ぽかぽか陽気でしたねhappy01

 さて、修理に出していたパソコンpcが戻ってきたので、以前紹介したテレビ取材の証拠写真を掲載します。

参考:「テレビ取材だぞ」:http://igosso-masao.cocolog-nifty.com/blog/2009/01/post-c67c.html

写真:ゆっきーバージョン1

 ゆっきーの右隣が、宇佐美記者です。笑顔が可愛いですよね。ニンジンの持ち方が、胸をキュンとさせます。

 その右が、カメラマンの方です。なかなかのイケメンです。しかし、レタスの持ち方が、すこし気になります。そして、左端が、音声の方です。左手の白菜の持ち方が、機材を持っているかのような大胆な持ち方です。

 次にようちゃんバージョン。

写真:ようちゃんバージョン2_r

 マイクさんを除いては、ようちゃんと僕が、一瞬のうちにすり替わったかのように、RKC取材陣は、ほとんど同じ姿勢同じ笑顔です。合成写真のようにも見えますが、ちゃんと別々に撮りましたよ!

 取材陣の皆さんは、とても好意的で積極的に取材をしてくれました。また、ネタに困ったら、ぜひ遊びに来てほしいと思っています。

 最後に、突然で直前の告知でしたが、ニュースを見てくれた方は、いましたでしょうか?もし、奇跡的に目撃したという方は、感想をコメントをくださいましたら、喜びますhappy02

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

援農ありがとうございます

 こんにちは。先週末の大風typhoonはすごかったですねbearingビニールハウスで草引きをしていると、どーんどーんと大きな音がなり、壊れそうなくらいでした。また、畑のビニールトンネルは破れたり、つっぱり棒が外れたので、はっちゃんとうんせうんせと直しました。また、まさちゃんもカツラが飛んで、あ、今はしてなないので、飛んではないか。

 さて、今日は以前援農に来てくれた佐野さんとイノさんと、イノさんの息子さんが、また援農に来てくれました。佐野さんもイノさんも、援農と井上農園が病みつきlovelyになったみたいで、よく来てくれます。今回で、援農は3回目です。

 しかし、今日は「土といのち」などの荷造りなどで忙しくて、佐野さんたちだけで、玉ねぎの草引きをしてもらいました。玉ねぎはマルチで植えてあるので、そのマルチの穴から出ている草を除草してもらいました。

 お昼には、恒例の自家製野菜の中心のお昼御飯を、即席のテーブルと椅子で召し上がってもらいました。玄米、たくあん、キャベツの炒め物など、ほとんどが自家製で、調味料は、塩、酢、醤油、ごま油だけです。

 青空の下、わいわい言いながら食べました。その間、まさちゃんは、農業などのうんちくを披露して、喜んでいました。

 昨日は、いつもコメントをくれるSAKAさんが遊びに来てくださったりと、最近いごっそう農園は、ちょこちょこお客さんが来てくれます。なんか、こういう消費者の方や色んな方が気軽に遊びに来てくれる農園って良いよなあと思います。

 少しずつ家や畑の中を綺麗にして、仕事を整理して、もう少しきちんとしたおもてなしができるようにしたいと思います。

 佐野さん、イノサン、イノさんの息子さん、草引きありがとうございました!また、お待ちしています。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »