« 日本農業新聞 | トップページ | かぶぱんだ »

2009年2月 7日 (土)

大根の漬物づくり

 こんにちは。今日も高知はいい天気でした。今週は、3回も布団を干せました。今日は、ニンジンと大根の種まきを皆でしました。なかなか骨が折れますが、結構はかどりましたgood

 さて、今週の水曜に、いごっそう農園では、沢庵作りの準備をしました。朝、ともちゃんとはっちゃんが、漬物用の大根を抜いて、僕が運んで来ました。今年の大根は、まっすぐでしかもなかなか大きくて、立派です。

 まず、周りの赤茶けた葉をちぎり、真ん中の芯の部分の葉を取り除きます。この芯の部分をとらないと、干しているときにも大根の成長が進み、いわゆる「とうが立つ」状態になります。とうがたつと固くなってしまいます。

写真:芯を外す1_r

 この作業が終わったら、たらいに水をためて、スポンジで大根を洗います。まず、15本ぐらい泥を落とします。そうすると、水が汚れるので、もう一度水をためて、ゆすいで綺麗にします。

写真:アライグマのゆっきー^-^2_r_2

 ゆすいだ大根を大きさにより、2本、4本でひもでまとめてから、ハウスの中に干します。朝十時からこの作業をほぼ一人でやったところ、4時半までかかりました。大根は、全部で186本ありました。

写真:干した大根達3_r

 小さい大根は、10日ほど、大きい大根は20程で乾燥するので、それを糠で漬け込む予定です。 

|

« 日本農業新聞 | トップページ | かぶぱんだ »

楽しい食事」カテゴリの記事

コメント

てつさん、久しぶり。最近あまり連絡がとれていないけど、元気かい?

学生時代とは、日々の移り変わりのスピードが違いますね。

またお会いしましょう!

投稿: ゆっきー^-^ | 2009年2月 8日 (日) 20時52分

 ご無沙汰です。久しぶりにゆっきーさんのお顔を拝見できてうれしいです!お互い学生時代から年取りましたね。
 お互い頑張りましょう!!

投稿: テツ | 2009年2月 8日 (日) 12時44分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1027725/27866753

この記事へのトラックバック一覧です: 大根の漬物づくり:

« 日本農業新聞 | トップページ | かぶぱんだ »