« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »

2009年12月

2009年12月24日 (木)

作物は元気です

 こんにちは。畑では、冬野菜が順調に育っています。元気な野菜たちを紹介します。

写真:1_r_3 にんにく

写真:ブロッコリー2_r_4

写真:3_r_3 ホウレン草

写真:4_r_2 大根

写真:5_r キャベツ

写真:ニンジン6_r

 店で見かけたらぜひご賞味くださいね!

| | コメント (2) | トラックバック (0)

猛犬注意!?

 こんにちは。お陰さまで、うちのハチベエは非常に元気です。誰彼かまわず、遊んで遊んでとじゃれてきます。

写真:1_r_2 がおー

写真:お、来るか?2_r_2

写真:来たな3_r_2

 ハチが、ロープの限界ぎりぎりにじゃれてきていますが、うちの嫁さんは、愛ちゃんを盾にしていますね。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

コスモス畑

 こんにちは。寒波も過ぎ去り、一時の猛烈な寒さはなくなりましたが、それでも冬らしく肌寒い日が続きます。最近は、万次郎かぼちゃやサツマイモの収穫と保存、トンネルやもみ殻の覆土などの寒さ対策、そして玉ねぎの定植、キャベツの定植などの仕事が重なり、非常に多忙な毎日です。

 さて、先週の寒波による霜が降るまでは、畑のコスモスが本当にきれいでした。

写真:1_r コスモス

写真:アップ3_r

写真:コスモス畑においで4_r

 近所の人たちにも好評でしたので、来年もコスモスを咲かせたいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 9日 (水)

じいじとハチベエ

 こんにちは。今日は、朝から曇っています。低気圧がすっぽり覆っていて、明日から雨になるそうです。こんな日は、苗植えや施肥をするのに最適です。

 さて、ハチベエもかなり大きくなりました。クリスマスも近くなったので、それっぽい服を着せてみました。

写真:ハチベエ=クリスマスバージョン_r

 まさちゃんは、毎朝一時間もハチベエの散歩をしてあげています。稲生の石灰工場まで行っているというから、驚きです(地元の人にはわかるでしょう)。なんでも、年末の室戸貫歩(かんぽ)に出るため、鍛えているとか。100kmも歩くんですって。凄いですね。

 この格好のハチベエと一緒に歩いていたら、面白いですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年12月 7日 (月)

日が沈む

 こんばんは。今日は、固め打ちです。色々と記事が溜まっているので。

 昨日はとても綺麗な日没が見れました。場所は、香南市吉川町の物部川の河口の展望台です。

写真1:日没1分前0077

写真2:日没10秒前0074 

写真3:日没中0078

 画像が悪いので、分かりにくいのですが、日が沈む直前は、一瞬光が強くなるように思います。

 宍道湖の夕日もいいですが、太平洋の夕日もなかなかのものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ショウガの収穫

 こんばんは。寒くなりましたね。ほんの数日前まで、ぽかぽか陽気が続きていたのに、急に冷え込んできました。そろそろ霜が降りそうです。

 ということで、井上農園も冬に備えて、ツクネ芋とショウガの収穫を急ピッチでしました。この二つは、霜にあうと痛んでしまうのです。

 ショウガの収穫は、まず上の葉を、剪定ハサミで切ります。そして、スコップで掘ります。そして、ショウガに付いている土を、おおまかに取り払い、かごに入れます。実に簡単ですね。しかし、土を除ける際に、葉の部分を折らないように、注意が必要です。

 またショウガは、赤土に活けて保存しますので、保存用には土をたくさん残しておきます。

写真:ショウガ掘り1_2

 まさちゃんが、スコップを持っているシーンですが、少し写真が見えにくいですね。心の目で見てください。

 ショウガの葉をハサミで切ると、ショウガの甘い匂いがします。有機で作ると、匂いもとても強くなります。今年のショウガは、とても身が太っており、非常によくできました。

写真:ショウガ2_2

 ショウガには、ジンゲロールという成分があり、ジンゲロールには、血行促進の作用があるので、身体を温め冷え症を改善します。寒くなるこの季節、風邪予防や風邪のひき始めに、ショウガを食べるといいですね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

晩秋の山陰路①

 こんばんは。お久しぶりです。長い間、御無沙汰してしまい、ファンの皆様に深くおわび申し上げます(*_ _)人

 実は、先週3日ほど、島根に帰ってきました。家族の理解のもと、久しぶりに山陰に行くことができました。

 高知から、島根までは、高速を使うと4時間半から5時間ほどで帰れます。あいにく週末は休みが取れなかったのですが、それでも通勤割引などを利用して、多少安くなりました。

 今回は、途中で大山に寄ることにしました。いつもは時間の都合上、通過することが多く、しかも天気が悪くなかなか大山の雄姿を拝むことができ無かったので、とても期待していました。

 その日は、曇りだったのですが、僕たちが寄った際には、ちょうど雲が動き、綺麗な大山を拝むことができました。

写真:伯耆富士 大山1

 「みるくの里」というところに寄ったのですが、ここは広い芝生があり、景色も良くゆったりとできます。また、そこの「牛乳ソフトクリーム」は、ミルクの味が濃く美味しいんです。帰る間際に、牛舎によって、牛を見ました。子供たちが「牛さん、おいでおいでー」と言っていると、本当に牛が寄ってきて、しかもそのうち一頭は、なんと体に触れさせてくれました。凄いですよね!

写真:牛との触れ合い2

 帰るときには、また雲が集まってきて、大山が見えなくなったので、本当にこの日はラッキーでした!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2009年11月 | トップページ | 2010年1月 »